始めは全体の半分

為せば成るというやつですな。PC向け表示推奨です。

【狼の口】国内外単行本・掲載誌情報 リスト

 本記事は、漫画『狼の口』(久慈光久)の国内外版単行本の書誌情報と、本編が掲載されている『fellows!』および『ハルタ』の本誌の書誌情報を(私が)可能な限りまとめたものです。本記事の姉妹記事として、当該作品に関連するグッズやイベントについてまとめたものも作成しています(※もともとひとつの記事としてまとめていたのですが、書誌情報の充実化に伴い、ただでさえ長大なことになっていた記事がさらに長くなったため、2020/09/21付で分割しました)。
 私が確認できている範囲の一覧なので、不足しているところがある可能性は十二分に考えられます。「ここ違う」「こういうのもある」という情報をお持ちの方はコメント機能やツイッターアカウントの方などにご一報ください。
 一部のものに関しては未所有だったり未参加だったりするものもありますが、それに関してはそのことが分かるように記述しております。そういったものに関してはは詳細な記述による説明が適わないものになりがちになっております(ので、情報提供してくださると幸いです)。

 

attendre-et-esperer.hatenablog.jp

 

 


当記事の更新履歴(※過去の更新の数日分のみ記載) 最終更新日:2020/09/21
2020/09/21
  • 本記事の作成、グッズ一覧記事と分割作成。以前よりも書誌情報の充実化。
続きを読む

【狼の口】本誌・単行本アオリ文一覧

 本記事では、『狼の口』(久慈光久 著)が掲載されている本誌(※『Fellows!』および『ハルタ』掲載分)および単行本(※日本語版に付属している帯)にあるアオリ文を収集し、まとめたものです。

続きを読む

【狼の口】本誌・単行本差異比較一覧

 本記事は、『狼の口』(久慈光久 著)の本誌(※『Fellows!』または『ハルタ』掲載分)と単行本(※日本版のみ)の内容を比較し、それぞれの差異をまとめたものになります。

続きを読む

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 後日分EX

  • 差異表およびアオリ文作成編集中にまろび出た感想ログ
    • 7/3~7/30
  • 狼の口再読独行会まとめ記事一覧

 

 『狼の口』の差異表およびアオリ文一覧記事作成中にTwitter上で零していた感想をまとめました。ただし、前回の「狼の口再読独行会」のように、感想を述べること、そしてそれを逐一まとめることを一番の目的として行っていたわけではないため、関連発言すべてを丁寧に拾っているわけではありません(ログとして残す作業をするのも大変で、作業数も大幅に増えるものなので)。なので、本当は2倍くらいいろいろくだらないこと含めて雑談しまくっていたことはここで触れておくに留めます。便宜上、タイトルは再読会ログの一環としてまとめています。

 また、かなり雑多に感想をまろび出しているため、話数が飛び飛びだったり順番がめちゃくちゃだったりします。編集してまとめるのも大変なので、単純にツイートした順番で以下には並べています。

 

続きを読む