始めは全体の半分

為せば成るというやつですな。PC向け表示推奨です。

ブログ関係近況

Tweets by yamadax000

【翻訳】詩「Das Mädchen von Orleans(オルレアンから出でしかの乙女)」(シラー)

本記事では、シラーーの詩『Das Mädchen von Orleans(オルレアンから出でしかの乙女)』の自炊翻訳を掲載しています。

【狼の口】第1、3巻における登山ルートについて

本記事では、『狼の口』(久慈光久/著)作中における、第1巻および第3巻での登場人物たちの登山ルートについてまとめています。

【翻訳】詩「Bei Robert Steigers Befreiung und Ankunft in Zürich(Robert Steigerの解放とチューリッヒへの到着に)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Bei Robert Steigers Befreiung und Ankunft in Zürich(Robert Steigerの解放とチューリッヒへの到着に)」を自炊翻訳したもの…

【翻訳】詩「Auf Martin Distelis Tod(Martin Distelisの死に寄せて)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Auf Martin Distelis Tod(Martin Distelisの死に寄せて)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「Apostatenmarsch(背教者たちの行進曲)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Apostatenmarsch(背教者たちの行進曲)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「Pietistenwalzer(敬虔主義者たちのワルツ)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Pietistenwalzer(敬虔主義者たちのワルツ)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「Das Veilchen(ちいさなスミレ)」(ゲーテ)

本記事では、ゲーテの詩「Das Veilchen(ちいさなスミレ)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「Jesuitenlied(イエズス会士たちの歌)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Jesuitenlied(イエズス会士たちの歌)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「Waldstätte(森林地帯)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「Waldstätte(森林地帯)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「An mein Vaterland(我が父なる土地に寄す)」(ゴットフリート・ケラー)

本記事では、「Schweizerisches(スイスの(詩))」としてまとめられている一連の詩の一つであるゴットフリート・ケラーの詩「An mein Vaterland(我が父なる土地に寄す)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】詩「An die Günstigen(この好意的なものたちに寄せて)」(ゲーテ)

本記事では、ゲーテの詩「An die Günstigen(この好意的なものたちに寄せて)」を自炊翻訳したものを掲載しています。日本語訳でなじみのあるタイトルだと、高橋健二訳の「心優しき人々に」になるかと思います。

【まとめ】『モルガルテンをめぐるものに気を付けよ!』

本記事では、スイスのWEBサイト『SRF』内で公開されているドキュメンタリー「Hutet euch am Morgarten!(モルガルテンをめぐるものに気を付けろ!)」の内容をまとめています。

【翻訳】ソネット「Die Tellenschüsse(物語の一矢)」(ゴットフリート・ケラー)

スイス人作家のゴットフリート・ケラーのソネット「Die Tellenschüsse(物語の一矢)」を自炊翻訳したものを掲載しています。

【翻訳】『Rufst du, mein Vaterland(呼べ、我が父なる土地を)』(※ドイツ語版)

過去にスイス国歌的立ち位置として歌われたこともある『Rufst du, mein Vaterland(呼べ、我が父なる土地を)』の自炊訳を公開しております。

【翻訳】Schweizerpsalm(スイス人の讃美歌)(※ドイツ語版)

現在のスイス国歌である『Schweizerpsalm(スイス人の讃美歌)』を自炊翻訳したものを公開しております。

【狼の口】所蔵状況目録

漫画『狼の口』(久慈光久/著)が世界の図書館や漫画専門機関でどの程度蔵書されているかをデータでまとめた記事です。

【狼の口】モルガルテン月間中のぼやき2020

2020年11月に呟いていた漫画『狼の口』の感想のまとめ。モルガルテンの戦い月間に寄せて。

【狼の口】国内外単行本・掲載誌情報 リスト

『狼の口』(久慈光久 著)に関する情報をまとめて一覧化した記事です。国内外単行本情報、掲載誌一覧について扱っております。

【狼の口】本誌・単行本アオリ文一覧

本記事は、『狼の口』(久慈光久 著)が掲載されている本誌(※『Fellows!』および『ハルタ』掲載分)および単行本(※日本語版に付属している帯)にあるアオリ文を収集し、まとめたものです。

【狼の口】本誌・単行本差異比較一覧

本記事は、『狼の口』(久慈光久 著)の本誌(※『Fellows!』または『ハルタ』掲載分)と単行本(※日本版のみ)の内容を比較し、それぞれの差異をまとめたものになります。

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 後日分EX

2020年7月に約1か月かけて呟いていた漫画『狼の口』の感想のまとめ。

【資料】『ドン・キホーテ』映像化作品目録

当記事では、ミゲル・デ・セルバンテス著『ドン・キホーテ』の国内外の映像化作品(※調べられた範囲でパロディのものも含む)を一覧化したものを公開しております。

【翻訳】詩「Berglied」(フリードリヒ・フォン・シラー)

当記事では、フリードリヒ・フォン・シラーの詩「Berglied」を自炊翻訳したものを載せています。この詩は戯曲『ウィリアム・テル』完成の折にゲーテに贈られたものなのですが、そのやりとりについても触れています。

【翻訳】ミュージカル『モーツァルト!(Mozart!)』ナンバー

当記事では、ドイツミュージカル『Mozart!(モーツァルト!)』のミュージックナンバーの原文を趣味で自炊翻訳したものを掲載しています。台本に記載されているあらすじの翻訳なども。

【狼の口】カバー下ドイツ語あらすじの翻訳

本記事では、漫画『狼の口』(久慈光久 著)各巻のカバー下(表紙)部分に記載されているドイツ語のあらすじの原文と自炊の翻訳文を掲載します。

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 後日分

2020年3月に約1か月かけて突発的にTwitterにて行った漫画『狼の口』(久慈光久 著)再読書会(ぼっち開催)のログ。とにかく事細かに感想を述べていきます。

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 第8巻分

2020年3月に約1か月かけて突発的にTwitterにて行った漫画『狼の口』(久慈光久 著)再読書会(ぼっち開催)のログ。とにかく事細かに感想を述べていきます。

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 第7巻分

2020年3月に約1か月かけて突発的にTwitterにて行った漫画『狼の口』(久慈光久 著)再読書会(ぼっち開催)のログ。とにかく事細かに感想を述べていきます。

【狼の口】狼の口再読独行会まとめ | 第6巻分

2020年3月に約1か月かけて突発的にTwitterにて行った漫画『狼の口』(久慈光久 著)再読書会(ぼっち開催)のログ。とにかく事細かに感想を述べていきます。